03/01のツイートまとめ

majikanakajima

人は自分のフィルターを通して、相手を見ているわけで、どこまでいってもそれは自分の中の空想の相手であって、相手のリアルには届いていない。相手から、自分がつまらない人間だとか、意地悪だとか、嫌な感じだと言われたら、それはそう思う相手の空想の中のあなたなので、あまり気にすることはない。
03-01 12:15

いや、気になるだろうけど。探求的マインドによる自己理解を深めることによって、自分自身を掘り下げ、他者を掘り下げてみることができるので、他者のことはわからないなと思うぐらいで、ようやくちょっとわかってくる。といってもいいかな。
03-01 12:16

「あなたってこういう人なんでしょ」と誰かに否定的に言われたら、自分がそれで何かつまらないもののように思えたら、それは言っている人がつまらない人間なんだ。人としてすばらしい(ほかにいい形容詞が見当たらない)人は、他者をリスペクトするので、受け入れられている感じがする。
03-01 12:26

まあ、それは自分がリスペクトされてこなかったら、なかなかできることではないのかもしれないけど。環境のせいだ、とか、周りのせいだとか、親のせいだとか、いろいろあるかもしれないけど、それがわかっているなら、そこにとどまっちゃだめだろうってことで。
03-01 12:27

留まりたいのには何らか理由があるのでしょうね。話は飛ぶけど、昔々から、紙が存在するなら、どこまでが人間の自由意思による選択なのかとか、いろいろ議論されてきたでしょ。神を擁護するための、苦し紛れみたいな、「神は自由意志も作りたもうた」なんて説もあるけどね。どこまでが自由意志なのか。
03-01 12:29

一方で、「自己責任でしょ」的な突き放し方もあるけど、それもそうとは言えないでしょというケースは多々あるわけでしょうし。とくに社会問題。で、そういうのはちょっと置いといて、自己の変容に関わることに話をもどしたいのですが、自己探求を深めれば自分が変わる。
03-01 12:30

エニアグラム的に見れば、性格(持って生まれた本質の上に形作られてきた性格)、パーソナリティ、は、変わらないけれど、潜在的な可能性が開けてくると、自己に対する見方や行動が変わり、生き方が変わるということは大いにありうるわけで、それを「変わる」といっていいんじゃないかな。
03-01 12:34

しかし、「どうして変わらなきゃいけないの?」と問われたら、別にそれは誰も強要していることではないので、とくに答えはないですね。まあ、「変わる」というのはどういうことかと、問うてみるというのがいいのかもしれません。
03-01 12:36

今の自分に十分に満足していれば、別に変わらなくていいだろうし、それを「人は変わることができる」なんていったら、余計なおせっかいだろうよ。でも、いまの自分に満足できない、何となく息苦しい、しんどいというのがあったら、そこからどういうふうに自分の心を開き、道を問うていくのか。
03-01 12:38

やってみる価値はあると思うけどね。
03-01 12:40

頑固に、今の自分にとどまろうとするところには、そこにも、なんらか利得があるわけでしょう。自分で自分をスゴイと思うのも、ちょっと間抜けた感じがするけど、自分をダメだといいながら、その自分にとどまろうとするのは、それはそれでなんらか得ているものがあるわけよ。
03-01 12:41

占いもそうなんだけど、自分の運勢はどうかと尋ねるだけで、どうしたいのか、何を望んでいるのかが、明確になっていない場合、易なんかでやっても漠然とした感じの卦が出てくる。逆に、結果を申し上げると、それは自分が望んでいたことではないと言って占い師まで否定してかかる人がいる。男性に多い。
03-01 12:48

自分がこうしたいというのが強すぎると、それは自我の欲求に駆り立てられているということなので、性格の囚われに入っていくことになり、壁にぶつかるような感じで、やればやるほど望んでいるのとは違う結果が生じてくる。自我のドライブを緩めた方がうまくいく。そのためには自分を知る必要がある。
03-01 12:51

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

majikanakajima

Author:majikanakajima
やっとみつけた本当のわたし。自分探しはもうおしまい。ずっとまえからここにいる。わたしの名はメランコリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR