FC2ブログ

02/03のツイートまとめ

majikanakajima

どうも最近、リソ&ハドソンの健全度のレベルに関する記述の一部に疑問を持ち始めている。かいつまんで言うと、健全度が高いと、社会に適応できているということになる。レベル3あたりか。不健全になると仕事や対人関係などがうまくいかないと。
02-03 14:17

もっとも、社会的に地位が高いとか、経済力があるとか、ステイタスのある職業についているとか、知名度が高いとか、そういうことが健全度の高さを表すものではない。ということは前提としてあるにしても。では、社会全体が健全でなければどうなのよ、ということを言いたいわけです。
02-03 14:18

ヒトラーの時代も、いまの・・・どっかの大統領とか・・・も、社会に適応しているというのは、その時代の精神が健全でなかったところに、適応できている人々。それって、健全か? 人間に可能な精神的成長って、そんなところ目指しているわけじゃなかろう。
02-03 14:20

リソさんがまだご存命であれば、健全度のレベルに関して、もっと別の表現を用いて、お話ししてくださったであろうに。と、ほんとうにリソ先生の、早すぎる死が惜しまれる。残念でなりませんね。魂は不死だとかいってもね、そういうことじゃないんだわ。
02-03 14:23

なんか、それで思い出したけど。イエス・キリストは言ったかな。「神の国はわたしたちのうちにある」 次回来週の金曜日エニアグラムサロンあります。9日でしたね。タイプ2のスピリチュアルな層に触れてみましょう。
02-03 14:24

ほんとうに、いまの社会にすいすいと適応できることが、健全と言えるだろうか。その一方で、じゃあうまく適応できない人が、健全と言えるかっていうと、適応できないから健全って、ことでもなかろうよ。ってことでね。精神の健全さとは何か?って、古くて新しくて、めちゃくちゃ古い問いに戻る。
02-03 14:29

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

majikanakajima

Author:majikanakajima
やっとみつけた本当のわたし。自分探しはもうおしまい。ずっとまえからここにいる。わたしの名はメランコリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR