10/20のツイートまとめ

majikanakajima

「本当の自分」って何でしょう? 本当の自分はある、けど、ない。ジョハリの窓みたいな説明もあるけど、4つの窓に分けたところで、自分がわかるというものでもないわけでしょう。「自分でも知らない自分」ってのがあるのなら、やっぱり自分のことはわからないって。自己は幾層にもなっている。
10-20 08:45

性格はcognitive error「認知の誤り」(ナランホ)。分類してみると、なんとなくどの辺に自分がいるのかがわかってくる。とはいえ、なんとなく、どのへんに。グルジェフは無数の自我があるようなことを言っている。で、互いが他の自我のことを知らないと。
10-20 08:49

なんで自分はこんなこと、してしまったのだろう、なんであんなこと言ったんだろう? それは複数の自我の中のどれかがやったことか??? 自我レベルでは「本当の自分」にはたどり着けないということかもしれない。かも、というより、そうなんだろう。しかも、私たちは一つの処にとどまっていない。
10-20 08:50

エニアグラムを最初に知ったときに、自分のタイプを認識し、自分や他人についての多くの発見があった。が、そこはまだスタート地点で、その後にいろんなことに気付くようになる。自己についても他者についても。でも、気づいたことが、次の瞬間には、もしかしたらそんな浅いものではなかったのではと。
10-20 08:52

しかも、私たちはたえず変化している。内面的の揺らぎとかだけではなく、身体的にも変化している。平たく言えば、年を重ね、年を取っていく。思春期の自分と、20代、30代、40代、50代、60代、70代・・・と。同じではない。自我のありようも変わってくる。つねに未知の自分を体験する。
10-20 08:54

年を取るということは、つねにこれまで知らなかった自分を体験するということになる。若い人でもそう、どの世代であれ、何歳の人であれ、未知の自分を体験する。昨日の自分は今日の自分を知らなかったし、今日の自分はまだ明日の自分を知らない。予測はできるかもしれないけれど。
10-20 08:58

何もしゃべっていないのに、音声入力ソフトの画面にいきなり、鬱。なんて、あら、ウツだったのかしらって思っちゃうよね。雨だし。この漢字、手書きできますか?
10-20 12:54

やっと原稿UPしました。まだコラムと前書きが残っているのですが。12月発売予定の心理テスト本です。
10-20 17:24

関連記事

10/17のツイートまとめ

majikanakajima

筋肉痛に似た痛み。これが風邪なのだ。
10-17 20:13

11月4日第8回エニアグラム・コミュニケーション・ラボ セミナー超自我(スーパーエゴ)に焦点を当てます。各タイプの内面で聞こえる内なる声の働き。それがどのように私たちを駆り立て、他者との関係に影響しているのか。実践的ワーク。ウイングのサブタイプについて詳細。
10-17 20:17

11月18日第9回ECLセミナー、コミュニケーションの仕方に現れる心の習慣。SNSでのつながり方、コミュニケーションの仕方に役立ちます。9つのタイプはここで27のサブタイプに分類。その概略をご紹介、自分のタイプで迷っている人に大きなヒントとなるものです。
10-17 20:20

いずれも土曜日午前11時から午後5時。お茶の水デジタルハリウッド大内。参加費5000円、学生1000円。ただいまHP作成中。このtwitter見られた方、こちらにメッセージくだされば、ご案内お送りします。追ってまた詳細掲載します。
10-17 20:22

関連記事

10/16のツイートまとめ

majikanakajima

「ヤンキー」はタイプ6的側面。思春期、導きがないから荒れる。導きを求めているんです。でも、家庭や学校によき導きが得られない。親がダメだとか、先生がダメだというようは表層的な話ではないです(いや、親も教師もダメなんだ、みんなダメなんだ。先に生まれてきた人が導き手になれなてない)
10-16 12:23

関連記事

10/15のツイートまとめ

majikanakajima

「はい、そうですね。」「でも」「はい、わかりました」「でも」「そう思います」「でも」「はい」「でも」「はい、でも・・・」 YESーBUT 頭の中で巡っている思考法。タイプ6、ないしはタイプ6的側面の、特徴。ああ、決断できない。
10-15 15:29

関連記事

10/14のツイートまとめ

majikanakajima

昨日のエニアグラムサロンでは、タイプ6についてお伝えしました。タイプ6ないし私たちの6的側面のなかにある不安、これは実存的不安ということでしたね。ドイツ語のAngst。世界内存在として、いわば投げ入れられた、その先には時間の流れの中で、未来しかないという、自由。
10-14 10:43

未来に絶望するわけにはいかない。キルケゴールは絶望を死に至る病と。レギーネ・オルセンが他の人と結婚してしまったからね。あれかこれかの神との対話になってくるが。クリスチャンだから。ナチを肯定したことで評判の悪いハイデガーは、『存在と時間』を書いて、ハンナ・アーレントと付き合った。
10-14 10:46

とまあ、話がなんだか下世話になってしまったようだけど、人は肉体を持ち頭脳を持ち感情を持ち、生きているからね。どんな人も。
10-14 10:47

関連記事

10/12のツイートまとめ

majikanakajima

明日金曜日はエニアグラムサロンあります。今年は長く参加してくださってた方で3人の方が、遠方に転勤されてしまい、なかなかお会いできなくなってしまったのが少し寂しいですね。関西方面では一度、ワークショップやりたいと思っているのですが。なかなかスケジュールが
10-12 11:29

関連記事

10/11のツイートまとめ

majikanakajima

13日金曜日午後7時から エニアグラムサロン開催します。顔立ちと性格 タイプ6をめぐって 場所は西新宿。参加ご希望の方ご連絡ください。
10-11 20:33

関連記事

10/10のツイートまとめ

majikanakajima

「いたずらに自分を恥じることはない。もっと自分に誇りを持て」そうやって自分を励ますことだってあるんだよ。でないと、心が折れそうになることだってあるからね。
10-10 01:00

本日よりアカデメイアにて周易入門10月期始まりました。周易マインドが身につくと、オラクルカードねシンクロ率も上がるようです。ご相談者が必要としておられる指針がカードから読み取れます。
10-10 12:47

小顔フェイシャルヨガを修得したあと、首の可動域がひろがった気がします。首が回るようになります。真後ろまでは回りませんが。
10-10 12:49

関連記事

10/08のツイートまとめ

majikanakajima

社団法人エニアグラム・コミュニケーション・ラボ主催第8回/第9回セミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。第8回:11月4日 11:00~17:00第9回:11月18日 11:00~17:00場所はお茶の水 デジタルハリウッド大※詳細は追ってご案内iいたします。
10-08 10:53

関連記事

10/07のツイートまとめ

majikanakajima

いい歳をして『メイドインアビス』のナナチが乗り移ったみたいだ。近頃この社会の中で生きる子ども、若い人たちの”こころの傷”を思う。大人が子供を搾取する、産業革命時代だけではない。ずっと、ずっと続いている。この世界は残酷なんだ。現実を見れば、わかるでしょう。
10-07 11:54

年齢とともに、目からうろこの一部が剥げてきて、この社会を見ると21世紀は意識の覚醒に失敗し、20世紀初頭の人々が追いかけた人類に可能な精神的発展と成長のための鍵が、そこにあるにもかかわらず、開かれないままになっているように思えて、しかたがない。では、希望というものをどこに見るか。
10-07 11:58

自らの内面に深く沈潜し、まずは心の自由をとりもどしたい。書きたいけど、書けないことがあって、こんな陳腐な表現しかできないけど。いまの若い人たちの多くが、意識しているよりはるかに深い心の傷を受けているように思えてならない。
10-07 12:02

中嶋真澄制作監修 心理テスト掲載誌CHANTO 11月号 後悔しない買い物習慣https://t.co/g6cO8J5Z0Eワーママ応援マガジンです。
10-07 22:02

心理テスト掲載誌CHANTO11月号 発売中 https://t.co/eQ9aq7IfG5
10-07 22:09

関連記事

10/06のツイートまとめ

majikanakajima

自分には何の価値もないと思うことも、自分は価値ある人間だと思うことも、どちらも虚しい。人はみな一陣の風のように現れては消えていく。
10-06 16:26

関連記事

10/05のツイートまとめ

majikanakajima

タイプ3においては、人との微妙な距離感が。ある種の自分を輝かせたバリア。外に光を放つことによって、内面を見透かされることを恐れる。自分がその場でどのような振る舞いをするのがベストなのかを「計算」している。その表面にニスを塗ったような外観がはがれると、むしろ好感度が上がるのですが。
10-05 11:31

回心 心を180度回す。自我の死を経て、霊性的に生まれなおす。回心はギリシャ語でメタノイア。なぜ、回心の必要があるのか、この日本語のメタノイアを反対から読めば、「愛のため」なのだそうだ。教会の説教で一度聞いたときは、なるほどと思ったけど、何回も同じ説教を聞かされると陳腐化する。
10-05 21:31

関連記事

10/02のツイートまとめ

majikanakajima

エニアグラムサロン10月13日(金)のお知らせ | エニアグラムアソシエイツ https://t.co/zJLHu6E5tpエニアグラムサロン10月13日(金)のお知らせ/
10-02 10:08

社団法人エニアグラム・コミュニケーション・ラボ主催第七回セミナーは終了しました。参加してくださったみなさまありがとうございました。次回開催日とテーマにつきましては近日、ご案内いたします。
10-02 10:09

おたキングの岡田斗司夫先生の話をニコ動で聴いて『メイドインアビス』を13話まで見た。アマゾンのプライム会員は無料で見れたので。たしかにキャラクターの絵柄が子供っぽいので最初どうかと思ったけど、この世界は文字通り、深い!いろんなこと言いたいけど、何もいいたくない、黙りこんでしまう。
10-02 10:18

『メイドインアビス』https://t.co/G9c8Gzihix
10-02 10:19

『メイドインアビス』公式サイトhttps://t.co/N6eW5d3Bom
10-02 10:20

『メイドインアビス』「なれのはて」というのがね、残るんですよ。
10-02 11:33

関連記事

09/29のツイートまとめ

majikanakajima

aufhebenしようっと。アウフヘーベンはヘーゲル哲学の主要概念。正反合 相対立するものを統合しより高次の段階へと進む。ドイツ語のもともとの意味は、たとえば果物を缶詰にして保存するといったことだと習った記憶がある。
09-29 08:40

ある人は、アウフヘーベンとは体に取り込んだ食物が栄養になり、不必要なものは排泄される、そういうことだと教えられて、言葉の響きから、なんとなくベンの方が記憶に残ってしまったという。そんな話をしながら、大笑いしたのはいつのころだったか。・・・アウフヘーベン、しようっと。
09-29 08:42

明日、土曜日、社団法人エニアグラム・コミュニケーション・ラボ主催第七回セミナーを開催します。https://t.co/8xAUIfLvJb (ただいまHP作成中)
09-29 08:45

2の法則では、相対立するものはそのままになるが、3の法則では相対立するものが統合されていく、そのプロセスがある。統合のプロセスはプロセスであって、一回で終わりではないのですね。終局を目指すのではなく、高みを目指す。
09-29 08:50

関連記事

09/28のツイートまとめ

majikanakajima

診断名と自分自身を同一化しないほうがいいと思うけどね。
09-28 11:34

ともかく息して。呼吸して。頭痛いとき、うつうつとしたとき、なーんか、いやんなったとき。息の仕方がわからなかったら、息吐いて。吐けば吸える。吸ったら、次に吸うんじゃなくて、吐くのですよ。深く、吐く。
09-28 11:37

関連記事

09/26のツイートまとめ

majikanakajima

性格の健全度について、リソ&ハドソンの理論があります。健全、通常、不健全の3段階に分け、それぞれにまた3段階に分類されます。対人葛藤・ストレスについて理解するにはこの理論は優れていると思いますが、最近、どうも健全度についての定義に違和感を覚えるようになってきました。
09-26 10:09

健全度の高い人は、社会的にもよく機能しうまく適応できているとされているのですが、エニアグラムは単なる心理的段階でのタイプわけではなく、スピリチュアリティを探求するものだとして、このあたりがどうもアメリカ的な価値観を超えられていないのではないかと思えるのです。
09-26 10:11

どこかの大統領だか、プレジデントは社会的に適応し、国のトップに立っているかもしれない。経済的にも豊かで、周りにはたくさんの支持者がいる。健全か? そうは思えないでしょ。健全度が高くて社会的に適応している人というのは、そういうのを言っているんじゃないと言われるかもしてないけど、
09-26 10:13

いつの世も、歴史上、為政者に不健全な人物が散見されます。だから、健全度というのはそういうものではないといったところで、じゃあ社会的にうまく適応しているって何?ということになります。社会そのものが健全でなければ、そういう社会に適応しているってどういうことですか。
09-26 10:15

エニアタイプを調べるにあたり、歴史上の人物やある事柄で有名な人物の人となり、業績、作品などを知るにつれ、「健全」ということにどれほどの意味があるのだろうかと思ったりもする。表現行為、革新的な発想・発明、偉大な宗教思想、その他社会の常識を超え出た人々の存在があります。
09-26 10:20

そういった人々、またそういった人々の活動や生き様は、生き方のベクトルが社会に適応するという方向には行っていない。ある種、「社会にうまく適応した」人々の常識からは逸脱している部分もあるわけで。このところ、アメリカ発・米国由来のスピリチュアリティに限界を感じる。もっとさかのぼらねば。
09-26 10:23

この前のエニアグラムサロンでみた、ヘンリーダーガーとか、ペレルマン博士とか、こういった人々の世界観にすごく惹かれるな。https://t.co/FMw6jXND6v
09-26 10:37

グレゴリー・ペレルマン博士https://t.co/2IyT5Ov9P2
09-26 10:38

テレ朝 社長テスト もう終わっちゃいましたが。https://t.co/RecAjpDZZahttps://t.co/XBu6aH2ATj
09-26 12:06

関連記事

09/25のツイートまとめ

majikanakajima

沈黙 を見ましたよ。https://t.co/HsrK82XEWn 祈りに答えない。神の沈黙。存在するのかしないのか、わからない、神の声を聴くためにいのりつっける。それがクリスチャンの信仰か。原始キリスト教的イエスの教えと易経的世界観の間で揺れるわたし。
09-25 12:24

関連記事

09/24のツイートまとめ

majikanakajima

エニアグラム・コミュニケーション・セミナー第7回開催のお知らせ9月30日(土)11:00~17:00まで。お茶の水にて。いまHP準備中にて、下記エニアグラムアソシエイツのHPに詳細掲載しています。https://t.co/kuQTkqqrXy
09-24 19:52

Twitterご覧の方で、9月30日のセミナー参加ご希望の方、また詳細お知りになりたい方、ツイッター経由でもご説明、お受付いたしますので、ご遠慮なくお問合せください。(中嶋まで)https://t.co/u1kRDzCJn6
09-24 19:57

関連記事

09/19のツイートまとめ

majikanakajima

ミラーズ心理テスト中嶋真澄制作・監修 新作公開心(マインド)の柔軟性不足は頭の悪さにつながる!?「心の柔軟性不足診断」https://t.co/LmfbkjelH3
09-19 20:53

関連記事

09/18のツイートまとめ

majikanakajima

日テレ午前2時26分〜。日本の社長テスト心理テスト作成監修今夜深夜過ぎです。
09-18 19:46

関連記事
プロフィール

majikanakajima

Author:majikanakajima
やっとみつけた本当のわたし。自分探しはもうおしまい。ずっとまえからここにいる。わたしの名はメランコリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR